おかりんのミサレイニー

アクセスカウンタ

zoom RSS K-pop:クリスタルの「メロディ(モデラート)」対訳

<<   作成日時 : 2010/06/10 08:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

6月7日にアップされたK-POPNETのシングルチャートでは、上位3曲は前週と同じでした。
  http://www.youtube.com/user/KpopNET4#p/u/0/Ytg2_VFJG20
つまりワンダーガールズはトップ3週目を記録しました。となると普通は「2 Different Tears」を訳すところですが、私の目は19位初登場に移ってしまいました。クリスタル(Krystal)が歌う「メロディ(モデラート)」(Melody/Moderato)です。クリスタルはご存じと思いますが、少女5人グループf(x)のメンバーで、少女時代のジェシカの妹ですね。まだすれてない、初々しさを漂わせた女子高生姿が可憐です。
画像

共演してるのはCLAZZIQUAI PROJECTのTeiです。えっ、そうだっけ。
歌詞の後で紹介しますが、この曲は愛の始まりから結末まで6篇の歌とビデオで構成される「メロディプロジェクト」の2曲目ということです。早く最後まで通して見たい!! 
歌詞のうち、繰り返しの部分は対訳を省きました。悪しからず。

●[MV HQ] Krystal (f(x)) - Melody (Moderato 설렘편)   
   http://www.youtube.com/watch?v=NzlXxw99YdU


■Melody (Moderato)/크리스탈
   メロディー(モデラート)/クリスタル 

부드러운 손길로 내 맘을 감싼 멜로디
  柔らかい手で私の心を包み込むメロディー
내 가슴이 두근대고 있죠
  私の胸がどきどきしてくる
그대 향한 내 사랑인 걸 느껴
  私の愛があなたに向かってると感じる
아름다운 별들로 달콤한 나의 이모션
  美しい星の下でとろけそうな私のエモーション
나는 수줍은 이 손만 보여요
  私は照れてその手だけ見ている
이런 기분 난 처음이죠
  こんな気持ち 私初めてよ
살며시 그대 품에 안기고 싶어요
  そっとあなたの胸に包まれてみたい
한걸음 더 다가와줘요
  もう一歩近付いてよ
사랑한다고 더 속삭여줘요
  好きだよってもっとささやいてよ
그대 내 눈을 바라봐요
  あなたは私の目を見つめてる

my love, sunshine
  my love,sunshine
약속할 수 있나요
  約束してくれるかしら
지금처럼 영원히
  今のようにいつまでも
내 곁에만 내 곁에만 있어줘요
  私のそばに 私だけのそばにいてね
내 손을 꼭 잡아요
  私の手をしっかり握って
언제나 함께해요
  いつも一緒にいてほしいの
my love
  my love


부드러운 손길로 내 맘을 감싼 멜로디
  柔らかい手で私の心を包み込むメロディー
내 가슴이 두근대고 있죠
  私の胸がどきどきしてくる
그대 향한 내 사랑이죠
  私はあなたに恋してるわ
살며시 그대 품에 안기고 싶어요
  そっとあなたの胸に包まれてみたい
한걸음 더 다가와줘요
  もう一歩近付いてよ
사랑한다고 더 속삭여줘요
  好きだよってもう一度ささやいて
그대 내 눈을 바라봐요
  あなたは私の目を見つめてる

my love, sunshine
약속할 수 있나요
지금처럼 영원히
내 곁에만 내 곁에만 있어줘요
내 손을 꼭 잡아요
언제나 함께 해요
my love

my love, sunshine
약속할 수 있나요
지금처럼 영원히
내 곁에만 내 곁에만 있어줘요
내 손을 꼭 잡아요
언제나 함께 해요
my love


≪以下、韓国の芸能ニュース、通信販売サイト「innolife」から転載します≫

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=7&ai_id=115298

歌手Teiが、ガールグループf(x)のメンバークリスタルと6部作ミュージックドラマのPart2の主人公として演技共演をした所感を述べた。

Teiとクリスタルは28日に公開される全6部作「メロディープロジェクト」のミュージックドラマ『Melody』で、それぞれ音楽の先生と生徒として出演し、熱演を繰り広げた。Teiは「俳優として演技をするということには、歌手が歌を歌うことはまた違う次元の難しさと同時に喜びがある」とし「クリスタルとの演技共演はすごくリアルっぽくて、まるで本当に愛しているような錯覚さえ起こした」と熱演した感想を明かした。

ミュージックドラマ『メロディ』は、愛の始まりから結末まで
   出会い (Andante)
   ときめき (Moderato)
   愛 (Allegro)
   誤解  (Vivace)
   別れ (Fermata)
   思い出 (Adagio)
の叙事構図を持った全6部作として各テーマ別の音源6曲とミュージックビデオ映像が合わさった映像音盤。KBSドラマ『花より男子〜Boys Over Flowers』、SBSドラマ『検事プリンセス』『魔女ユヒ』『マイガール』などの音楽監督として有名なオ・ジュンソン監督が、音盤制作と同時にミュージックドラマ『メロディ』の総監督も務めた。 (以下略)


 ◆当k-pops対訳シリーズの目次は、
      =http://oka1in.at.webry.info/200804/article_2.html

 ◆最近アップロードされた曲のヘッドラインを見るのなら
      =http://oka1in.at.webry.info/theme/c6cd661f03.html


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
K-pop:クリスタルの「メロディ(モデラート)」対訳 おかりんのミサレイニー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる