アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「音楽」のブログ記事

みんなの「音楽」ブログ

タイトル 日 時
「いいかげんにしろ!JASRAC」を再開。
久しぶりにJASRAC批判。こんな息苦しいこと、やめましょうよ。 どの歌を歌って著作権料をJASRACに支払ったとしても、JASRACからそのアーティストに著作権料が還元されるのか。 とてもそんなことするとは思えない。 JASARCのための著作権管理でしょ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/12 12:06
再び:いい加減にしろ、JASRAC! 
日本音楽著作権協会(JASRAC)が要求したみかじめ料=べらぼーに高い著作権料を払わずにピアノを弾いて、客にカラオケ歌を歌わせていたのがいけないということで、警視庁がクラブ経営者を逮捕したというこの事件。私はみかじめ料を要求しているjASRACの方がおかしいと思っています。4月にニュースを聞いて、はげしく憤りを感じたけれど、その後の報道がないような。どうなっているんでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/06 23:49
Rock:間もなくロバート・パーマーの13回忌ですね。
Rock:間もなくロバート・パーマーの13回忌ですね。 ロバート・パーマーと聞いて、「誰それ?」と思う方も多くなったと思いますが、英国のロックシンガーです。 名前はよく知らなくても、この写真に見覚えがない人はほとんどいないのでは。 それくらい、80年代のミュージックシーンで与えたインパクトは強烈でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/21 14:27
追悼ロバート・パーマー 8回目の命日です。
追悼ロバート・パーマー 8回目の命日です。 突然ですが、今回は私が敬愛してやまないロック・ヴォーカリスト、Robert Palmer(ロバート・パーマー)の追悼です。あす9月26日がパーマーの8回目の命日なのです。7年前にも追悼ブログを書いてますが、その後、YouTubeに在りし日の画像がたくさんアップされているんですね。それをいくつか紹介しておきたいと思いまして。パーマーの魅力を知る方が増えたらいいなあと期待してます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/09/25 22:58
デイヴがロジャーの壁を訪問(PinkFloyd)
デイヴがロジャーの壁を訪問(PinkFloyd) 謎めいたタイトルにしてみたけれど、分かる人には分かるはず。 ピンと来る方は少なくないと思う。 昨夜この“事件”を知った私は、思わずこの事件のYouTube画像を見始め、それにとどまらずロジャーの記録画像を一気に観賞してしまい、午前4時近くまで半徹夜してしまった。 とほほ。 おかげで頭にモヤがかかっている状態だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/22 10:05
いい加減にしろ,JASRAC!(伝説のバンドPINKをYouTubeで聴く)
いい加減にしろ,JASRAC!(伝説のバンドPINKをYouTubeで聴く) 数えてみると、前回の記事で当ブログはちょうど200回に達した。そこで今回は、私のとっておき。蔵出しビデオを紹介したい。1980年代に活躍した「PINK」というバンドである。 曲が格好良かった。 とんでもなく刺激的な曲を演奏していた。 ハード、サイケ、ポップ、エスニック……さまざまなジャンルを融合させ、まさに無国籍音楽だった。 私はこのバンドが大好きだった。 でも時代に乗りそびれたのか、時代より先に行き過ぎていたのか。バンドはいつの間にか空中分解して消滅してしまい、私はライブを見損ねてし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 1 / コメント 17

2008/11/16 04:21
「サマソニ・イン幕張07」の鑑賞録
「サマソニ・イン幕張07」の鑑賞録 あっ、月が変わってしまう。むむむ・・・そうだ、生まれて初めて見に行った「Summer Sonic 07(サマーソニック 07)」 イン幕張の記録、感想を残しておこう。2日間あるうちの後半、8月12日しかみてないけど。たまたまこのブログをのぞいた方でも興味を持って最後まで読めるように、アーティストの紹介のついでにYouTubeで聴ける代表曲のビデオになるべくリンクしておきます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 7

2007/08/31 23:57
ASIAの復活ライブCDを直接購入
ASIAの復活ライブCDを直接購入 英プログレッシブ・ロック・バンド「ASIA」のライブCDが届きました!! 3月に行った日本公演を見逃したので、何としても聴きたいと思い、ASIAの再結成公式サイトから注文。はるか英国(販売元は米国)から、3週間ほどでちゃーんと郵送されてきました。やっと聴けたぞ、嬉しい〜!  ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 219

2007/04/07 08:53
いい加減にしろ、JASRAC!(ピアノバーに有罪とは‥)
いい加減にしろ、JASRAC!(ピアノバーに有罪とは‥) 昨日、一部マスコミで大きく報じられたのでご存知の方も多いと思うが、JASRAC(日本音楽著作権協会)の横暴で、ビートルズを弾いたピアノ演奏者がついに有罪判決を受けてしまった。著作権法違反だという。ここ数年、全国各地でジャズ喫茶が同様の方法で閉店に追い込まれている。違法といえば違法かもしれないが、いくらなんでも逮捕して有罪にするかねえ。私から見れば、愛好家から著作権料を取り立てておきながら、作詞・作曲者らに適切に配分しないJASRACの方がよほど無法者だと思う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 4 / コメント 6

2007/01/25 01:38
歌詞サイトの印刷禁止(その27=文化の日に思ったこと)
歌詞サイトの印刷禁止(その27=文化の日に思ったこと) きのうは文化の日だった。当ブログで再三にわたり日本音楽著作権協会(JASRAC)の悪事を批判しているが、ここ1年ほどサボリ気味だったので、滞貨一掃のつもりでこの間に気付いたことをメモしておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/11/04 13:05
歌詞サイトの印刷禁止(その26=番組の再放送にまで割り込むJASRAC)
歌詞サイトの印刷禁止(その26=番組の再放送にまで割り込むJASRAC) 久しぶりに、このシリーズの続きを書く。「歌詞の印刷禁止問題」はほんの一断面だが、タイトルは当分このまま引き継いでおく。言いたいのは、日本音楽著作権協会(JASRAC)の横暴を食い止めようということだ。問題と思うのは、地方のケーブルテレビがCS(通信衛星)放送の番組を再放送したら、JASRACが番組中の楽曲は無断使用で認められないと訴え、最高裁で勝訴したという記事。これにより9200曲の使用が差し止めになったという。科学の発達で放送メディアが代替わりしても、そのたびに新たに著作権料を要求できるとい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/13 03:54
歌詞サイトの印刷禁止(その24=「のまネコ」問題)
歌詞サイトの印刷禁止(その24=「のまネコ」問題) この問題は、著作権ビジネスにかかわる典型的な問題のように感じられるので、記録しておきます。「のまねこ」とは、大ヒット中の「恋のマイアヒ」のプロモーションビデオに登場するキャラクターですが、CD販売元のエイベックスがキャラクター商品化を画策し、商標登録を申請。ところが、「のまねこ」の原型はネット上で不特定の「2ちゃんねる」利用者たちから生み出された「モナー」だったという話です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 3

2005/10/01 12:54
歌詞サイトの印刷禁止(その23=iPodなどへの補償金課金論議)
歌詞サイトの印刷禁止(その23=iPodなどへの補償金課金論議) 今回は、文化庁の著作権分科会の動きについて、もう少し掘り下げて説明したい。前回取り上げたiPodなどに対する課金問題が正念場を迎えている、という問題の続報です。私も詳しいわけではないので、「デジタル複製と著作権」という朝日の記事を紹介しながら、考えてみたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/08/31 00:01
歌詞サイトの印刷禁止(その22=アクセス1万回など大台続出)
歌詞サイトの印刷禁止(その22=アクセス1万回など大台続出) しばらくぶりの続報です。歌詞掲載サイトが昨年秋から印刷禁止になっている問題について、規制の張本人である日本音楽著作権協会(JASRAC)に抗議し続けているのですが、印刷禁止はいっこうに解除される様子がなく、わが身の無力を感じるばかり。でも、先週、相次いで嬉しいことがあったのでご報告したい。一つ目は、このシリーズの「その6」のアクセス回数が1万回の大台に乗せたほか、「その1」が9千回、「その4」と「その19」も7千回を突破した。このうち6と19はとりあえず現状の下での打開策に関する内容なので、こ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2005/08/28 21:34
【勝手に名言集】ヨーヨー・マ氏インタビュー
久しぶりに「勝手に名言集」シリーズをアップロードします。ちょっと遅くなったけど、7月26日ごろだったか、フジテレビの「特ダネタイムス」で世界的チェロ演奏家、ヨーヨー・マ(友友馬)さんの単独インタビューをしてました。これが、なかなかうなずける内容だったので、ついメモってしまった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/08/01 00:13
歌詞サイトの印刷禁止(その21=やはり異常なJASRAC)
歌詞サイトの印刷禁止(その21=やはり異常なJASRAC) 前回のブログで音楽著作権協会(JASRAC)問題を追及した議員として紹介した衆議院議員川内博史さん(民主)に21日、会って来ました。驚いたことに、JASRACがおかしいという認識についてかなりの部分で一致しました。JASRACが取り立てている著作権使用料がきちんと作者に配分されているのか不透明で、内部でも疑問の声が上がっているそうです。そこまでおかしいとは。差し当たっての焦点は、今週中にも決定される政府の知的財産推進計画2005に、「フェア・ユース」の理念が盛り込まれるかどうかでしょう。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 5

2005/04/24 23:50
歌詞サイトの印刷禁止(その19=禁止解除のチョー裏ワザ!!)
歌詞サイトの印刷禁止(その19=禁止解除のチョー裏ワザ!!) 「副制作部長のつぶやき」というブログからのトラックバックで、革命的な裏ワザを教えていただきました。ブラウザにインターネット・エクスプローラー(IE)を使用していても、「お気に入り」にあるリンクを登録しただけでアラ不思議! 歌ネット上に掲載された歌詞画面が印刷可能になる、という手法です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 5 / コメント 23

2005/03/12 23:37
老人の楽しみまで奪うJASRAC(歌詞サイトの印刷禁止・番外)
老人の楽しみまで奪うJASRAC(歌詞サイトの印刷禁止・番外) いつものシリーズとタイトルが違いますが、これは「歌詞サイトの印刷禁止」(もともとは「うっとおしいぞ、JASRAC!」)として連載している記事の番外篇です。シリーズの17回目「知財本部への意見書」として記載した記事にPOPさんという方からカキコミいただいたのですが、わが意を得たり。是非ともみなさんに広く読んでいただきたい内容なので、もう少し目立つよう改めて掲載しました。JASRAC(日本音楽著作権協会)が、ネット上に掲載されている楽曲の歌詞にまで著作権料を請求したため、これを断わった歌ネットなど... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 4

2005/02/19 14:56
歌詞サイトの印刷禁止(その14=JASRACの03年度徴収実績)
歌詞サイトの印刷禁止(その14=JASRACの03年度徴収実績) 今回は日本音楽著作権協会(JASRAC)がどれくらいの著作権使用料を集めているかについてリポートしたい。2003年度の徴収実績を見ると、CDの販売が減少している分を、着メロの普及と「iPod」などの携帯型デジタルプレーヤーへの音楽配信サービスによる収入増加などで穴埋めし、DVDソフトの売れ行きが伸びた分が徴収総額の増加となっていることが分かる。 それだけではない。JASRACは、DVDレコーダーにまで販売額の1%の著作権使用料を課したりしている。ソフトに使用料をかけるだけでなく、機械にね。こ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/01/29 23:57
歌詞サイトの印刷禁止(その6=印刷可能なブラウザもある)
歌詞サイトの印刷禁止(その6=印刷可能なブラウザもある) 日本音楽著作権協会(JASRAC)のせいで、ネット上の歌詞を提供してくれるサイトの画面が10月ごろから印刷禁止になっている問題について抗議と怒りのBlogをシリーズで書いていたら、いろいろな反響がありました。アクセスしてくださったみなさん、JASRACへの抗議文を送ってくださった方々、どうもありがとうございます。いくつかのアドバイスから、インターネットエクスプローラー(IE)以外のブラウザでは印刷が可能な場合があるということが判明しました。ただし、これは解決策ではありません。あくまでJASRA... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 14

2004/11/07 19:43
歌詞サイトの印刷禁止(その1=米サイトは印刷自由なのに)
歌詞サイトの印刷禁止(その1=米サイトは印刷自由なのに) (要約)歌が好きだ。曲の内容を確認したり覚えたくてネットの画面から歌詞をプリントすることがあるが、最近、相次いで印刷禁止になってしまった。どうやら音楽著作権協会(JASRAC)がそう指導しているらしい。しかし、米国では歌詞のプリントは規制対象になっていない。JASRACの規制は行き過ぎではないか。みなさんのご意見を求めたい。(本文の最期に、きっと役に立つ解決策へのリンクが貼ってあります。この問題でお困りの方は是非お試し下さい) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 12 / コメント 15

2004/10/24 13:25
【やどかりコメント集】 映画、音楽編
この欄は、よそさまのblogに私がカキコミしたのを、プレイバックして紹介しております。それほど多くはありませんが、書きっぱなしでは失礼だし、自分で書いたことに責任をもたねば、とも思ったものですから。 今回のテーマは映画、音楽です。 コメントしたいきさつにも少し触れるようにしますが、舌足らずなところがあります。そのへんは、くどくど説明するより元のblogの方までお立ち寄りいただければ、より詳しい情報に接することができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2004/10/06 09:13
Robert Palmer に改めて聴き惚れる
Robert Palmer に改めて聴き惚れる いきなり叩きつけるようなドラム音。 無茶苦茶な乱打に聞こえるが、次第にリズムらしくなると、今度はピックが弦に引っかかるようなやけにとがったギター音と、うなるようなベースがからみつくようにリズムを刻み始める。 そこに絞るような、男の低めのボーカルが入って来る。どこか挑発的な声だ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2004/09/26 00:49

トップへ | みんなの「音楽」ブログ

おかりんのミサレイニー 音楽のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる