おかりんのミサレイニー

アクセスカウンタ

zoom RSS k-pop:WAXの「サランハゴ・シッポ」対訳

<<   作成日時 : 2007/05/03 07:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

昨年8月5日にアップロードしたブログ「WAXの『赤い糸』を元歌と比較する」の続編です。今回翻訳したのは「サランハゴシッポ」。日本語では「愛したい」。ずばり直球ですね。どんな内容だろうと思って訳してみたら、……なんとも悲しい歌でした。

「サランハゴ・シッポ」をご存知ない方は、以下のリンクを開いてください。Youtubeにプロモーションビデオ(PV)がありました。
  http://www.youtube.com/watch?v=rLbTdnGQk0Y
でも、上のは9分以上もある超ロングバージョンなので、コンパクトに曲を聴きたい方は下へどうぞ。
  http://www.youtube.com/watch?v=NiAzyWgI4WQ
(このサイトを開くとき、新しいタブで開けば、曲を聴きながらこのブログの歌詞、対訳を読むことができて便利です。原曲の歌詞と日本語対訳と比較したい場合は、対訳をコピペして付箋のソフトやアクセサリ内の「メモ帳」に貼り付けて、原曲歌詞の横に並べるといいでしょう)

しっとりした歌声が味わい深い。幼いころのすれ違い、青春のころの誤解、再会した2人の恋の行方は? 登場する2人は惹かれあうのに、ハッピーエンドになっていかないことが示唆されています。この後どうなるのか、気になります。
実を言うとこの歌のPVは、「赤い糸」の元歌、「ファジャヌルコチゴ」(化粧を直して)のPVとセットになっているんです。下のリンク先は、以前紹介したPVより長いフルバージョン。
  http://www.youtube.com/watch?v=i118f-XYhdo&mode=related&search=
登場する2人の運命はさらに複雑な展開を見せ、両方見るとドラマが一応理解できるようになります。
WAXに興味のある人なら、両方見ないわけにはいかない。なかなか、曲への引き付け方としては巧妙なんじゃないでしょうか。この2曲は、CDではいずれも2001年発売の「02」に入っています。ただ、現在は品切れ状態みたい。ベストアルバムで聞くしかないか。
画像


「サランハゴ・シッポ」の歌詞に戻ります。
私なりに翻訳した歌詞は次のようになります。
去っていく男性に、一方的に女性が愛を訴えているようです。


사랑하고 싶어   WAX
  
1.
My Love My Faith ノンネギョッテソ モロチョガジマン
My Love My Faith 넌 내곁에서  멀어져가지만
ナヌン ノル クロッケスィプケ ポネルスガ オプソ
나는 너를 그렇게 쉽게  보낼수가 없어
ネゲ ウェイロヌンゴヤ チョンマル イレヤハヌンゴニ
내게 왜 이러는거야  정말 이래야 하는거니
クジョ ミョッマディマルロ タクンナポリン サラヌン アニジャナ
그저 몇마디 말로 다 끝나버릴  사랑은 아니잖아
 (*)タシ ネゲロトラワジョ ノマン サランハルス イドロク
   다시 내게로 돌아와줘  너만 사랑할수 있도록
   チグム イデロ ナルネポリョドゥンダミョン ネマム ピョナルチド モルラ
   지금 이대로 날 내버려둔다면  내 맘 변할지도 몰라

2.
My Heart My Dream ノンポルソ ナル イジュンジ モルラド
My Heart My Dream  넌 벌써  나를 잊은지 몰라도
アジク ナヌン ノルネギョッテソ ポネルスガ オプソ
아직 나는 널 내곁에서  보낼수가 없어
ウェナル トナヤマン ヘッソ ウェニ マウミ ピョナンゴヤ
왜 날 떠나야만 했어  왜 니 마음이 변한거야
メイルバム ナル アプゲウルリョド シロジジ アヌンデ
매일밤 나를 아프게 울려도  싫어지지 않는데
 (**)タシ ネゲロ トラワジョ チェバル ノムヌッジ アントロク
   다시 내게로 돌아와줘  제발 너무 늦지 않도록
   ネゲロ トラワッスルテ クチャリエ クテン オプスルチド モルラ
   내게로 돌아왔을때 그 자리에  그땐 없을지도 몰라
   タシ ネゲロ トラワジョ ノマン パラポルス イットロク
   다시 내게로 돌아와줘  너만 바라볼수 있도록
   オレン キダリメ チチョ ネサラニ メマルジ アントロク
   오랜 기다림에 지쳐 내 사랑이  메마르지 않도록
   タシハンボン ナエカスメ アンギョポゴシッポ サランハゴシッポ…
   다시 한번 너의 가슴에  안겨보고 싶어 사랑하고 싶어...

1.
My Love My Faith あなたは私のそばから遠ざかるけど
私はあなたをたやすくは 見送ることができない
私になぜこんなことを 本当にこうしなくてはならないの
ただ一言二言で終わってしまう愛では なかったはずなのに
 (*)また私の元へ帰って来て あなただけを愛せるように
   このまま私を放っておいたら 私の心も変わってしまうかもしれない

2.
My Heart My Dream あなたは私を忘れたかもしれないけれど
まだ私はあなたをあきらめきれない
どうして私を置き去りにしたの あなたの心はなぜ変わったの
私は毎晩傷つき涙しても 嫌いにはならなかったのに
 (**)また私の元へ帰って来て ぜひ遅すぎないように
   せっかく帰って来ても その時私はここにいないかも知れないのに
   また私の元へ帰って来て あなただけを見つめられるように
   長い間に待ちくたびれて 私の愛が不毛にならないように
   もう一度あなたの胸に抱かれたい 愛したい...


日本ではここまで女々しい(めめしい)−−と言ったら失礼か、未練がましいことはあまり言わないですね。もちろん私がそんな立場に置かれたことがないだけですが。

未練があっても、相手の目に自分がもう全く映らないのならどうしようもない。「別れてやるわ、私の方が幸せになってやる」と思うか、「納得して別れるんだから仕方ないわ。せめて幸せになってね」と言って見送るか。もっとも、本音では……悔しくて背中から闇討ちしたいくらいに憎いこともあるでしょう。この歌のように、ストレートに彼への心情を訴えることができれば、それはそれですごいと思う。強い愛情を感じて感激するかもしれない。でも、下手をすると、男の方はドンビキしてしまう場合もある。
この歌詞のままの日本語にして曲に乗せても、日本ではヒットしないように思いますが、いかがでしょうか?

ところで、4月30日に日本テレビで放送された所ジョージ&さんまさんの「目からウロコ…1986年バブル経済から2007年 超近現代史」というバラエティ番組を見た。この20年間社会やライフスタイル、人の表現方法などで、何が変わったのかを語り合う特番だったけど、この中でいくつか感心する指摘があった。

一番印象に残ったのはコメンテーターの山田五郎氏の指摘。
「宇多田ヒカルが登場して、歌の中で恋人を『君(きみ)』と呼んだ。それ以降、女性シンガーの歌詞で2人称を『君』と呼ぶケースが増えてきた。恋愛の相手は『あなた』ではなく、友達のような『君』に変化しつつある」
そしたら一緒に出演していたベッキーさんがこう話した。
「そうなんですよ、『君』と呼ぶようになって、あたしたちもカラオケで歌いやすい歌が出てきたんです」

これは大ヒット曲「Automatic」のことですね。

   I can't help my feel Ah Yeah
   七回目のベルで受話器を取った君
   名前を言わなくても声ですぐ分かってくれる

   唇から自然とこぼれ落ちるメロディー
   でも言葉を失った瞬間が 一番幸せ

   嫌なことがあった日も
   君に会うと全部フッ飛んじゃうよ
   君に会えない my rainy days
   声を聞けば自動的に sun will shine

   It's automatic

ベッキーさんの発言には、目からウロコが落ちました。そうか、そうなんだ。
女性が恋人を呼ぶ時に「あなた」ではベタベタしすぎるし、「あんた」では下品だし、「お前」は男しか使えない。その中間がうんと空いている。「ダーリン」は人前で使いにくい。「○×さん」と名前で呼ぶか、「ねえねえ」などとぼかして呼びかけるか。改めて考えてみると、日本語の2人称って難しいですよね。「君」という呼び方で、2人称が拡大したらしい。

一方、韓国語の2人称も不思議で仕方がない。「タンシン」は親密な「あなた」、「ノ」は「お前」、「クデ」はノと呼ぶには不都合な相手、あるいは恋人を呼ぶ時に使うと聞いたけど、この歌の中では愛しい男性を「ノ」、自分のことは「ナ」(形容詞、所有格の時は「ネ」)と呼んでいる。でも「あんた」「あたい」じゃそぐわないので、ここでは「あなた」「私」と訳しています。
「チャネ」というのもあったけど、「血と骨」で怪物親父が息子を呼び止めようとする時に使ってたくらいで、恋人同士ではあまり聞かないように思う。
韓国ではあまり2人称を使わず、名前や肩書きで呼ぶことが多いという。
分かったような分からないような。ややこしいなあ。

 関連ブログ「WAXの『赤い糸』を元歌と比較する」へのトラックバック
  = http://oka1in.at.webry.info/200608/article_1.html

 ◆当k-pops対訳シリーズの目次は、
      =http://oka1in.at.webry.info/200804/article_2.html

 ◆最近アップロードされた曲のヘッドラインを見るのなら
      =http://oka1in.at.webry.info/theme/c6cd661f03.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
K-pop対訳シリーズの「目次」作りました。
当ブログ「おかりんのミサレイニィ」では「K-pops:〜の対訳」という題で韓国アーティストのポップスやバラード、トロット(演歌)などの対訳を試みてきましたので、目次を作りました。対訳をアップロードした場合、この画面に追加更新してます。2013年2月10日現在219曲(前回更新2012年10月以降12曲増)になりました!! 下の一覧で★印が追加分です。 ...続きを見る
おかりんのミサレイニー
2013/02/11 21:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
처음으로 글을 남깁니다..
이렇게 한국어 번역을 잘 하시는지 전혀 몰랐어요..한국인이 번역한 그 이상으로 잘 하셨습니다..

だれかな。。
2007/05/16 00:32
「だれかな」さん、スミマセン。全部文字化けしてまるで解読できません。プロバイダーの事情で、ブログの本文欄はハングル文字を表示できるけど、タイトル部分とコメント欄は対応していません。私も残念ながら、文字コードからハングル文字を読み取るほどには研究していないものですから……。
ひょっとするととても懐かしい方(!?)なんて勝手にムネときめいてしまいますが、見当はついていません。申し訳ありませんが、何かヒントをくださいませ。
おかりん
2007/05/16 01:50
結局ばれてしまったんですね。。한국어 번역실력에 매우 놀랐어요..앞으로도 자주 들리도록 할께요..그렇지만 너무 k-pop에만 빠지지 마시고, 금요일 수업도 열심히 하셔야 해요!!!
だれかな
2007/05/17 05:35
ワードからコピーしてやってみても駄目ですね。。上の二つは削除してください。おかりんさまのk-popの訳には舌を巻いてしまいました。これからもがんばってね。。でも、少しぐらいは韓国語の勉強もがんばってくださいね。時々寄ってみますよ。
顔を上げられない誰かな。。
2007/05/17 06:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
k-pop:WAXの「サランハゴ・シッポ」対訳 おかりんのミサレイニー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる