おかりんのミサレイニー

アクセスカウンタ

zoom RSS パソコンでハングル文書(上編=フォントの入手方法)

<<   作成日時 : 2005/11/27 20:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 1

当ブログへのアクセスカウンターで、記事へのヒット回数の総合計が10万回を超えました。昨年秋からブログを始めて、1年と4分の1くらい。10万といえば人気メルマガの「毎日1分!英字新聞」で毎回配信される本数より少ないくらいだけど、私としては、当サイトのような色気もマンガも載っていない硬派なブログがよく10万まで到達したものだと自己満足しております。「名言集」やら、映画鑑賞メモの「○×月に観たDVDトップ賞」や時事問題など気ままにメモしていますが、特にヒットが集中しているのは「歌詞サイトの印刷禁止問題」シリーズ。関心をもっていただき、ありがとうございます。日本音楽著作権協会の横暴には今後も厳しく対処していきましょう。

それはともかく、今回はパソコンにおけるハングル文字の使用方法についてメモしておきたいと思います。私、韓国語の勉強を細々と独力で続けており、その関連で、ブログの中でハングル文字が表記できなくなったり、復活したりした経過を書いたことがあります。この記事へのヒットが1日に平均2〜3回はあるんですよ。おそらく、韓国語に興味を持った人が、パソコンでハングルを打つにはどうすればいいか知りたがっているのだと思います。政治的には日韓関係が冷え込んでいるとはいえ、民間交流は大事じゃ。ハングル文字にも一定の需要があるようなので、私なりに知ったノウハウのメモを整理し直しておきます。(タイトルを29日変更しました)

【目次】今回の記事は長いので上・中・下の3回に分けます。
▼パソコン上やブログでハングル文字を使うには
    上編=フォントのダウンロードについて
    中編=ハングル文字のタイプ方法について
    下編=ブログなどでのハングル文字の表示方法について

【上編】
■ハングルフォントの入手
ネット上でも韓国の新聞のサイトが読めます。英字紙と違って、韓国の新聞は国内で読もうとしても特別の契約をするか、東京・新大久保や大阪のコリアンスーパーで購入できますが、高いし遅い。ネット上で読む方がはるかに楽だし、興味を持てます。ウィンドウズXPなら既にハングルのフォントが搭載されているので、まず問題なく表示されます。
▼主な韓国メディアのサイトは以下の通り。
  東亜日報=http://japanese.donga.com/
  朝鮮日報=http://japanese.chosun.com/
  中央日報=http://japanese.joins.com/
いずれも日本語でニュースサービスをしていますが、サイト内のどこかにあるボタンをクリックすればハングル表示の画面に飛べます。
韓国のメディアが日本のことをどう見ているのか、ある程度知ることができます。私は日本には韓国に対する偏見が残っていると思っていますが、韓国側の日本に対する偏見も相当なものです。うんざりするほど捻じ曲がった報道も散見されます。そんな中で、現在の日韓間のこじれの原因がどこにあるのか、探ってみるのも面白いです。
このリンク先の画面でハングルが表示されれば、パソコンに既にハングル文字のフォントがインストールされているわけです。

▼でも、ちょっと古いタイプのパソコンだと表示できない場合があります。
パソコン内にハングルのフォントがないためですが、その場合はマイクロソフトの「Global IME」が無料で各国語の文字フォントを提供しているので、ここからダウンロードすれば、表示できるようになります。フォントの入手先は、
 =http://www.microsoft.com/msdownload/iebuild/ime5_win32/en/ime5_win32.htm
また、
 =http://www.microsoft.com/msdownload/iebuild/ime5_win32/ja/119246.htm
でもアクセスできるようです。

▼また、Windows 2000,Windows XP ならば既に「Global IME」が付属しています。ハングルが表示されない場合は、ソフトが休眠状態になっていると思われるので、起こす作業が必要です。
「スタート」→「設定」→「コントロールパネル」→「地域のオプション」→「システム言語の設定」→「韓国語」を追加チェックして「OK」をクリックし終了です。
以上のように、ハングル文字専用のソフトを買わなくても、無料ソフトでかなりのことはできるようになります。
ダウンロードで使用できるようになるフォントは「Gulim」と「Batang」です。

▼(この項、06年10月4日に追加しました)
しばらく前にパソコンを買い換えました。WindowsXPで、Office2000をインストールしてますが、Wordでハングルの文書を作成しようとしたら、変換できない。しばらく悩んでしまいました。
結論は、Office2000も「Global IME」が入っているので、その中からハングルを起こす必要があったということです。画面右下に出ているIMEツールバーの中で、IMEパッドを右クリックし、「設定」を選ぶと少し大きな画面が出ます。「インストールされているサービス」という欄に日本語しか出ていなければ、Wordが日本語しか対応していないということ。「追加」ボタンを押して、いっぱい並んでいる外国語文字の中からKoreanを選んで実行します。その後、「規定の言語」に韓国語の文字が登録されていることを確認します。
この時点でたしか、IMEツールバーに新たに「JP」というマークが表示されていると思います。
Word作成中にハングル文字を入力したい時には、このJPをクリックして「KO」に切り替えれば、ハングル文字入力モードになっていました。



さて、さらに進んでノウハウの必要な方は、次へお進み下さい。
▼ハングル文字のタイピング方法を知りたい方は
    →パソコンでハングル文書(中編=ハングル文字での入力、タイピング方法)
       =http://oka1in.at.webry.info/200511/article_5.html
▼ブログなどネット上におけるハングル文字の表示方法を知りたい方は
    →パソコンでハングル文書(下編=ネット上での表示方法)
       =http://oka1in.at.webry.info/200511/article_6.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
パソコン上やブログでハングル文字を使うには(中編)
「パソコン上やブログでハングル文字を使うには(前編)」について ■ハングルのフォントで文書を作成するには 韓国語を勉強している人なら、ハングル文字をパソコン上で打ちたいと思うことは多いはず。上に紹介したマイクロソフトの「Global IME」から文字フォントをダウンロードすれば、それが可能になります。 ...続きを見る
おかりんのriptide
2005/11/27 20:34
パク・ファヨビの歌を訳す
韓国のポップシンガー、パク・ファヨビが今年出したVol.5のCD「5°」を購入した。日本盤が出ていないk-popsを手に入れるのは、何となく優越感に浸れる。 ...続きを見る
おかりんのriptide
2006/11/04 21:44
ハングル文字のパソコン用シールを購入。
昨日、横浜の中華街に行きましたが、街中にコリアン関係のお店がありました。BBクリームとか、ラメ入りアイシャドウなどの化粧品のほか、K-pop系のポスター、クリアファイルとか。おいおい、ここは中華街だぞ。文化圏が違うだろと突っ込みを入れつつも、平然と中華街に居座る逞しさに感心しました。そういえば入り口はよしもと水族館の隣だったっけ。 ...続きを見る
おかりんのミサレイニィ
2012/11/28 20:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
おかりんさんのこちらの記事のおかげで、私もやっとハングル打ちが出来るようになりました。ありがとうございます。^^
私もウェブリブログ利用者で、私のサイトにコメントを下さった方がwindows Meでハングルが表示されないとのこと。たぶんfontをダウンロードすれば良いというおかりんさんの記事をその方に教えて差し上げたいのですが、私はblog初心者でトラックバックのシステムが今ひとつ理解できずどうしてよいかわからなかったので、失礼なこととは承知で、おかりんさんの記事を一部コピーしてupさせていただきました。
おかりんさんの記事を無断で使用しようとする意図はございませんでしたので、お許しください。
こういう場合どうすれば良いのか、もしお教えくださると大変、ありがたいのですが。
重ね重ね恐縮です。
chie
2006/04/08 22:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
パソコンでハングル文書(上編=フォントの入手方法) おかりんのミサレイニー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる